MENU

カードローンをまとめるなら「銀行系おまとめローン」で無理なく返す!

 

数社から借りている、カードローンの返済が毎月大変・・・
どうにか「まとめて」楽に返済する方法はないの?

 

そんなときには、銀行系の「おまとめローン」の利用をおススメします。
※ローンの状況によっては必ずしも当てはまるとは限りません。

 

おまとめローンとは?
数社から借りている借金(カードローン)を一社にまとめることで金利の負担を減らし、無理なく返していく為のプラン

 

 

なぜ、銀行系のおまとめローンがおススメなの?
簡単に言えば、「金利が安い」からです。
消費者金融系でも「おまとめローン」のプランがある会社もありますが、正直金利が高い!

 

それに比べて、銀行系のおまとめローンは比較的金利も安くて無理なく返していくことが可能です。

 

例えばこんな感じ↓

●A社カードローン:20万円 ●B社カードローン:50万円 ●C社カードローン:40万円
月の返済額2万円
返済日月末
金利17%
月の返済額3万円
返済日、毎月1日
金利18%
月の返済額4万円
返済日、毎月10日
金利15%

 

・・・これを仮に銀行系のおまとめローンでまとめると、

 

【銀行系おまとめローン】
・月の返済額:8万円
・返済日、月末
・金利14%

 

※これはあくまで例です。借り入れ状況によっては金利や返済額は異なります。

 

このように、銀行系の低めの金利でまとめることで、月の返済額を減らせる可能性が高くなるということです。
しかも、これまでは返済日がバラバラで管理が大変でしたが、1つにまとめることで返済管理も非常に楽になります。

銀行系「おまとめローン」なら東京スター銀行

 

で、銀行でカードローンをまとめるにしてもどの銀行がいいの?
最寄りの銀行で出来るの?

 

ズバリ、銀行系のおまとめローンで有名な「東京スター銀行」がおススメです。

 

 

●なぜなら、東京スター銀行は、

 

・基本的に「来店不要・保証人不要」
・金利「年5.8 %〜14.8%」
・総量規制対象外
・預金連動で金利が引き下がる可能性あり
・借入額:30万以上〜1000万円以下
・借入期間最長で10年

 

 

という充実した内容になっており、融資実績も豊富ですので対応も丁寧で安心できます。
また、公式ページ内で「まとめ診断」というシュミレーションも出来るのでまずは、シュミレーションだけでもOK!

 

金額が大きくなって来るあm複数社の返済は本当に大変です。
悪循環を断ち切るためにも。まずはカードローンを一つにまとめて、計画的に心に余裕をもって、東京スター銀行の「おまとめローン」で頑張ってみませんか?

 

 

イオン銀行でもおまとめが出来る!

 

イオン銀行では、「おまとめローン」という名称ではないですが、「フリーローン」というプランがおまとめ可能になっています。
イオン銀行の場合、とにかく金利が低く設定されており「年4.8%〜年13.5%」となっておりカードローンを一本化して「おまとめ」するには、うれしい金利になっています。

 

●イオン銀行「フリーローン」の特徴
・借入金額:30万円〜700万円
・300万円までの融資は収入証明不要
・来店不要
・総量規制対象外
上にもあるように、イオン銀行でカードローンを一本化する最大のメリットは「低金利」ということ。
金利の負担を少しでも軽減して毎月の支払を楽にしたい方に是非おすすめしたいですね。

 

 

 

 

 

消費者金融系のカードローンでもおまとめローンは出来る

 

おまとめローンの利用には様々な形態があります。

 

低金利で融資の契約をしなおすことができるということから銀行を利用するという人もいますが、もともと「おまとめローン」という形態は消費者金融がリードしてきた商品といえます。
消費者金融系のカードローンの特徴は、誰でも手軽に利用することができるという点にあります。

 

利用の申し込みは夕方以降であっても可能であり、しかも即日融資ができるという点は銀行カードローンにはない特徴ではないでしょうか。

 

その分適用される金利については銀行カードローンを利用する場合に比べるとやや高めの利率設定ではありますが、それでも利用する人が多いのはその利便性の高さにあります。
そんな消費者金融系のおまとめローンは、消費者金融のもともと持っている「手軽さ」というものがそのまま活用できるというメリットが人気です。

 

たとえばプロミスのおまとめローン

 

たとえばプロミスのおまとめローンを例にとってみると、こちらは最大で300万円まで、適用される金利は6.3%〜17.8%という利率設定です。
ここだけを見てみると銀行の方が優れているように思われがちですが、実はプロミスには銀行にはない様々なメリットが用意されています。

 

まず、申し込み方法についてですが、プロミスのおまとめローンではインターネットからの申し込みは不可となっており、店舗または自動契約機での申し込みのみ受け付けています。
直接店舗まで出向く必要があるのは銀行も同じですが、銀行の営業時間がが昼15時までとなっているのに対し、プロミスはそれよりも遅い時間まで営業しています。

 

店舗はそれぞれの地域ごとに異なりますがおおむね18時前後、自動契約機については22時まで営業しているため、遅い時間であってもおまとめローンの相談をすることができます。
特に自動契約機の場合は土日であっても営業していますので、少しでも早くおまとめローンの相談をしたいという人にとっては便利なサービスといえるのではないでしょうか。
直接店舗まで出向かなければならないというのは銀行も同じですが、平日の昼間は仕事で忙しくて銀行まで行く時間がない、そんな人も多いと思います。

 

その点、土日であっても申し込みが可能で、平日遅くまで対応可能なプロミスであれば普段忙しいという人でも安心して申し込むことができます。
また、おまとめローンの利用開始後のプロミスへの返済についても専用ATMをはじめ様々な返済方法が用意されています。
特に専用ATMは夜24時まで稼働しているうえ、手数料も無料で利用できますのでこの点も便利なシステムといえるでしょう。

 

なお、プロミスでおまとめローンを利用する場合には通常の審査同様に身分証明書が必要となりますが、それに加えて収入証明書も用意しておきましょう。
これは、おまとめローンという商品の性質から融資を行う金額が高額になるため、というのが主な理由です。
審査結果が出るまでの時間はスピーディーですが、審査をスムーズに進めるという意味でも必要な書類は忘れずに用意しておきましょう。